六甲山ガイドハウス

神戸県民センターでは、六甲山の活性化に資するため、六甲山の情報発信拠点や活動拠点を目指して県立六甲山自然保護センターの整備を図っています。平成17年(2005年)4月29日(みどりの日)、当センターの分館として、六甲山のインフォメーションセンター機能を持つ六甲山ガイドハウスがオープンしました。

 

六甲山ガイドハウスは、通年開館し、六甲山の魅力発信ビデオ、閲覧用パソコン、写真パネル展示で、六甲山の情報を発信しています。
平成27年(2015年)12月から「Kobe Free Wi-Fi」を設置しています。
土曜・日曜・祝日にはボランティアガイド「山の案内人」が駐在し、山上の道案内や施設の案内などを行っています。また、4月から11月には自然保護センター周辺の自然観察会(11時~・13時半~)を実施しています。
トイレの水に雨水を利用したり、その洗浄水を浄化槽で浄化したあと木炭などでさらに浄化します。屋根裏の暖気を利用するしくみを取り入れたり、県産木材を利用したりといった環境配慮のために率先した取組みも行っています。

コメントは受け付けていません。